債務整理 費用




債務整理の費用はいくら?

お金ない近年、借金問題の解決方法として、債務整理を取る方が増えてきました。
しかし、債務整理の費用は、幾ら位かかるのかは、あまり知られていません。

 

①債務整理とは?


債務整理とは、債務を整理する事を指し、債務とは、闇金や消費者金融、クレジットカードや住宅ローン、マイカーローン、教育ローンなど、会社や団体などから借りたお金の事を指します。

②債務整理の種類と費用


債務整理の種類により費用が異なります。

・任意整理
債務整理の中で、1番最初に取る方法で、債務者と債権者の話し合いにより、解決をする方法です。
此方は、2万弱から10万円代と幅がありますが、他の債務整理より、費用はリーズナブルなようです。


・個人再生
住居や車の手放しをせず、他の債務だけ見直す方法で、裁判所に申し立てをして、解決を図る方法です。
費用は20万円代から50万円代と幅があります。


・自己破産
自らの資産より債務が上回っている場合に取る方法で、裁判所に申し立てをして、解決を図る方法です。
此方は、個人再生と同じような金額である場合と、自己破産のが、若干費用がかかる場合があります。

③そもそも何故、依頼先により金額が違うの?


債務整理の場合は、書類や時間の手間により、行政書士や司法書士、弁護士などに依頼する事が多いですが、金額は、自由化つまりは依頼主は自由に金額設定が出来るわけです。


しかし、債務整理をする方は、お金に余裕がない方が殆どです。
そうした方の為に、「民事法律扶助制度」があります。


この制度は、法テラスが提供するもので、債務整理の種類により固定額が決められていますので、利用する方が多いようです。 また、債務整理をする場合は、着手金や成功報酬や裁判所に納めるお金や、面接費用や出張費がかかる場合があります。


多くの行政書士や司法書士、弁護士などの事務所の専門家は、ローン可能のようですから、依頼する際に確認を取ると良いと思います。

お役立ちサイト

リファカラットの効果と口コミを紹介しているサイトです

エステナードソニックローズの効果と使い方はこちら

借金の返済と時効について

↑ PAGE TOP